『ルリドラゴン 打ち切り』徹底調査!検索候補にでる理由は?

休載・打ち切り

『ルリドラゴン』は、眞藤雅興(しんどう まさおき)さんによる作品です。漫画の打ち切りについて、Twitterや休載、記事、検索候補にでる理由などの情報を元に、詳しく紹介しています

ルリドラゴン 打ち切り

『ルリドラゴン』漫画の打ち切りについて紹介していきます

『ルリドラゴン』について調べていると、
【ルリドラゴン 打ち切り】という言葉がでてきました。

また、【ルリドラゴン いつから連載開始?】【ルリドラゴン 連載再開】という言葉も
でてきています。『ルリドラゴン』漫画は、【休載】されているのでしょうか?

ということで、『ルリドラゴン』漫画について調べてみると、【休載】されていることが
わかりました。ただ、【打ち切り】に関する情報はでていません。

私自身気になりましたので、漫画の打ち切りについて調べてみることにしました。

『ルリドラゴン』漫画の打ち切りについて

●『ルリドラゴン』Twitter
公式Twitter、作者:眞藤雅興さんのTwitter
●『ルリドラゴン』休載
●『ルリドラゴン』打ち切り記事
●『ルリドラゴン』打ち切りと検索候補にでる理由
●『ルリドラゴン』打ち切りはあるのか
以上の内容について、紹介していきます。



ルリドラゴン Twitter

『ルリドラゴン』Twitterについて紹介していきます

『ルリドラゴン』Twitterでは、
公式Twitter、作者:眞藤雅興さんのTwitterについて紹介していきます。

『ルリドラゴン』公式Twitter

『ルリドラゴン』公式Twitterでは、
「2024年 2月21日」:『ルリドラゴン』は週刊少年ジャンプ14号より5話分を掲載。
その後4月22日よりデジタル版少年ジャンプおよび少年ジャンプ+で隔号掲載いたします。
という内容の告知。【固定ポスト】

「2023年12月13日」:『ルリドラゴン』作者:眞藤雅興さんのコメントを紹介。
【体調は現在快調です。来年には良き報告ができるよう頑張ります。】

「2023年 2月 2日」:全国書店員が選んだおすすめコミック2023、第1位
『ルリドラゴン』。記念イラストカード配布決定の告知。
「2022年10月25日」:『ルリドラゴン』コミックス第1巻本日、重版出来。
これにて累計20万部の告知。

「2022年10月 4日」:第1巻本日発売。ボイスコミックの告知。
「2022年 8月 1日」:『ルリドラゴン』休載に関しての告知。
「2022年 7月25日」:週刊少年ジャンプ34号『ルリドラゴン』第6話の告知。
来週号休載、公式Twitter開始の告知。

『ルリドラゴン』漫画の打ち切りに関する情報は、でていませんでした。

作者:眞藤雅興さんのTwitter

『ルリドラゴン』作者:眞藤雅興さんのTwitterがあるか調べてみましたが、
本人と思われるアカウントは発見できませんでした。



ルリドラゴン 休載

『ルリドラゴン』休載について紹介していきます

『ルリドラゴン』漫画は、【2度休載】されています。
1回目の休載は、「週刊少年ジャンプ」33号。
2回目の休載は、「週刊少年ジャンプ」35号。

また、「週刊少年ジャンプ」35号に【休載のお知らせ】として、今号からしばらくの間休載
されるという内容の告知をされています。

『ルリドラゴン』休載に関しては、記事にて詳しく紹介しています。

『ルリドラゴン』休載情報 → 【参考記事】



ルリドラゴン 打ち切り記事

『ルリドラゴン』打ち切り記事について紹介していきます

『ルリドラゴン』漫画の打ち切りという記事はあるのか?
①インターネット検索(携帯電話での検索)
②インターネット検索(パソコンでの検索)
と調べてみました。

結果、【打ち切り】という言葉を使用した記事がいくつもでてきました。
また、【休載】に関しての記事も多くでてきています。

ただ、打ち切りに関して調べた記事はなかったため、明確な情報はわかりませんでした。



ルリドラゴン 打ち切りと検索候補にでる理由

『ルリドラゴン』打ち切りについて紹介していきます

『ルリドラゴン』漫画が、何故【打ち切り】と検索候補にでてくるのか?
気になる人もいると思います。

何故「打ち切り」と検索候補にでてくるのか?

【ルリドラゴン 打ち切り】と検索候補にでてくる理由は、次のようなことが考えられます。

①『ルリドラゴン』は、連載開始からわずか2か月ほどで休載されていること。
(連載開始が2022年6月13日。2022年8月1日に休載の告知。)
②『ルリドラゴン』は、長い間休載されていたこと。

ただ、『ルリドラゴン』公式Twitterでは、【2024年2月21日】に漫画の連載について
告知されていますので、【打ち切り】と検索されることは少なくなるのではないかと思います。



ルリドラゴン 打ち切りはあるのか

『ルリドラゴン』打ち切りについて紹介していきます

『ルリドラゴン』漫画の打ち切りについていろいろと調べてみましたが、
【休載】情報は確認できたものの、打ち切りに関する情報は得ることができませんでした。

漫画の打ち切りはあるのか

『ルリドラゴン』漫画の打ち切りは【ない】と考えられます。

その理由として、
①『ルリドラゴン』漫画の掲載についての情報が、公式Twitterにて告知されたこと。
②コミックス1巻が重版出来となり、累計20万部となっていること。
などがあるからです。



ルリドラゴン 最後に

ここまで【ルリドラゴン 打ち切り】、【ルリドラゴン Twitter】
【ルリドラゴン 休載】、【ルリドラゴン 打ち切り記事】
【ルリドラゴン 打ち切りと検索候補にでる理由】
と紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

『ルリドラゴン』漫画の打ち切りについて、紹介しました。
また、『ルリドラゴン』は長い間休載されていましたが、【2024年3月4日】発売の
週刊少年ジャンプ14号に「第7話」が掲載されることが決定しています。

そして、『ルリドラゴン』は他にも記事を書いています。
この後【関連記事】として紹介していきますので、興味ある人は覗いてみてください。

【関連記事】
漫画の休載・休載理由、休載期間と再開、まとめについて詳しく紹介しています
『ルリドラゴン』
【関連記事】
週刊少年ジャンプの掲載と移籍について、公式Twitterの情報を元に詳しく紹介しています
『ルリドラゴン』



コメント

タイトルとURLをコピーしました