『ルリドラゴン』休載・休載理由!連載開始~休載までのまとめ!

休載・打ち切り

『ルリドラゴン』は、眞藤雅興(しんどう まさおき)さんによる作品です。
漫画の休載・休載理由、連載開始~休載までのまとめについて詳しく紹介しています

ルリドラゴン 休載・休載理由

『ルリドラゴン』漫画の休載・休載理由について紹介していきます

『ルリドラゴン』漫画は、
【2022年6月13日】発売の「週刊少年ジャンプ」2022年28号にて連載が開始
しましたが、【2022年8月1日】には【休載】の告知をされています。

また、『ルリドラゴン』漫画の休載に関する情報は、
公式Twitter(公式アカウント)にて告知されていますので、紹介していきます。

『ルリドラゴン』休載

ポスト(ツイート)情報 :2022年8月1日

『ルリドラゴン』公式Twitterでは、『ルリドラゴン』休載に関して
【本日発売の週刊少年ジャンプ35号にお知らせを掲載しております。】と告知されています。

また、「週刊少年ジャンプ編集部」による【休載のお知らせ】を掲載しています。

『ルリドラゴン』休載理由

『ルリドラゴン』休載のお知らせを見てみると、
【眞藤先生の体調不良により、『ルリドラゴン』は今号からしばらくの間、休載いたします。】
と書かれています。

また、【週刊少年ジャンプ33号にて一度休載をとり、体調と向き合いながら持続可能な
執筆形態を模索してきましたが、眞藤先生と編集部で様々に協議した結果、一定期間休養し、
万全な状態で連載が続けられるように、回復を図っていく方が良いと判断しました。】
と書かれています。

そうなると、『ルリドラゴン』の連載は一度休載し、2回目の休載で【一定期間の休養】
ということになります。眞藤先生は大丈夫でしょうか…、とても気になります。



ルリドラゴン 連載開始~休載までのまとめ

『ルリドラゴン』連載開始~休載までのまとめについて紹介していきます

『ルリドラゴン』漫画について、今回紹介した内容をまとめると、
「週刊少年ジャンプ」28号にて連載開始。(個人調べ)
②「週刊少年ジャンプ」33号は休載。(週刊少年ジャンプ編集部)
③「週刊少年ジャンプ」35号に【休載のお知らせ】。(公式Twitter)
となっています。

また、①~③までの情報だけだと一部の情報しかわかっていませんので、個人調べの内容を元に
連載開始~休載までを一覧にして紹介していきます。

『ルリドラゴン』連載開始~休載まで

連載 発売日 話数
「週刊少年ジャンプ」28号 2022年6月13日 第1話
「週刊少年ジャンプ」29号 2022年6月20日 第2話
「週刊少年ジャンプ」30号 2022年6月27日 第3話
「週刊少年ジャンプ」31号 2022年7月 4日 第4話
「週刊少年ジャンプ」32号 2022年7月11日 第5話
「週刊少年ジャンプ」33号 2022年7月19日 休載
「週刊少年ジャンプ」34号 2022年7月25日 第6話
「週刊少年ジャンプ」35号 2022年8月 1日 休載のお知らせ

以上が、『ルリドラゴン』連載状況となっています。



ルリドラゴン 最後に

ここまで【ルリドラゴン 休載・休載理由】
【ルリドラゴン 連載開始~休載までのまとめ】
と紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

『ルリドラゴン』漫画の休載について、紹介しました。
また、『ルリドラゴン』は長い間休載されていましたが、公式Twitterにて
【2024年2月21日】に、【今後の連載に関するお知らせ】を告知されています。

そして、『ルリドラゴン』は他にも記事を書いています。
この後【関連記事】として紹介していきますので、興味ある人は覗いてみてください。

【関連記事】
週刊少年ジャンプの掲載と移籍について、公式Twitterの情報を元に詳しく紹介しています
『ルリドラゴン』
【関連記事】
漫画の打ち切りについて、Twitterや休載、記事、検索候補にでる理由などの情報を元に
詳しく紹介しています
『ルリドラゴン』



コメント

タイトルとURLをコピーしました