ライトウィング 打ち切り?気になる「最終話」はどうなってる?

休載・打ち切り

『LIGHT WING』(ライトウィング)は、週刊少年ジャンプで連載された「神海英雄」(しんかい ひでお)さんによる作品です。漫画の打ち切りについて、Twitterや記事、最終話の情報を元に、詳しく紹介しています

ライトウィング 打ち切り

『ライトウィング』漫画の「打ち切り」について紹介していきます

『ライトウィング』をインターネットで検索していると、「ライトウィング 打ち切り」
という言葉がでてきます。また、他の検索候補には「ライトウィング 伝説」という言葉が
でてきます。

どちらも気になる「キーワード」ですが、
『ライトウィング』漫画は本当に打ち切りになってしまった作品なのでしょうか?
私自身気になりましたので、調べてみることにしました。

『ライトウィング』打ち切りについて

『ライトウィング』打ち切りについて、次のような内容を調べてみました。
●『ライトウィング』Twitter
『ライトウィング』公式Twitter、作者:神海英雄さんのTwitter
●『ライトウィング』打ち切りという記事はあるのか
●『ライトウィング』最終話
●『ライトウィング』打ち切りだったのか
以上の内容について、紹介していきます。



ライトウィング Twitter

『ライトウィング』Twitterについて紹介していきます

『ライトウィング』Twitterでは、
『ライトウィング』公式Twitter、作者:神海英雄さんのTwitterについて紹介していきます。

『ライトウィング』公式Twitter

『ライトウィング』公式Twitterがあるか調べてみましたが、
公式Twitterと思われる「アカウント」はでてきませんでした。

作者:神海英雄さんのTwitter

『ライトウィング』作者:神海英雄さんのTwitterを探してみると、本人のTwitterは発見
できませんでしたが、【神海英雄作品公式】という「アカウント」がでてきました。

【神海英雄作品公式】Twitterには『ライトウィング』もでていたため、情報がでているか確認
してみましたが、一番初め(先頭)のツイートが「2014年4月4日」となっていました。

『ライトウィング』漫画は、「2010年」~「2011年」に連載された作品なので、
詳しい情報を確認することができませんでした。

ここでは『ライトウィング』漫画の「打ち切り」に関する情報はでていませんでした。



ライトウィング 打ち切りという記事はあるのか

『ライトウィング』打ち切り記事について紹介していきます

『ライトウィング』漫画の打ち切りという記事はあるのか?
①インターネット検索(携帯電話での検索)
②インターネット検索(パソコンでの検索)
と調べてみました。

結果、「打ち切り」という言葉を使った記事が多くでていましたが、
「伝説の打ち切り漫画」や「伝説と化した打ち切りサッカー漫画」など、「伝説」という言葉を
使った記事もでてきています。

実際に記事の内容を見てみると、「打ち切り」に関する詳しい内容はでていませんでした。



ライトウィング 最終話

『ライトウィング』漫画の「最終話」について紹介していきます

『ライトウィング』漫画の「最終話」がどうなっているのか?
私自身気になりましたので、実際に作品を読んでみることにしました。

「最終話」はどうなってる?

『ライトウィング』漫画を実際に読んでみると、
「第21閃 LIGHT WING リヒト」が「最終話」となり完結しています。

私が「最終話」を読んで感じたことは、「完結」の仕方が少し不自然な感じがしました。
その理由として、最終3巻の一番盛り上がる「試合」高円宮杯(たかまどのみやはい)決勝の
内容が、あまりにも短く、試合の結果もでていないまま「完」となっていたからです。



ライトウィング 打ち切りだったのか

『ライトウィング』打ち切りについて紹介していきます

『ライトウィング』漫画の「打ち切り」についていろいろと調べてみましたが、
結果としては詳しい情報を得ることはできませんでした。

打ち切りだったのか?

今回紹介した内容を踏まえ考えてみると、
『ライトウィング』は「打ち切り」だったのではないかと感じました。

その理由として、
①「最終話」ではなく、「第21閃」で完結していること。
②「完結」の仕方が少し不自然な感じがしたこと。
③一番盛り上がるところで完結していること。
などがあるからです。

『ライトウィング』漫画について、明確な情報は得られませんでしたが、私が実際に作品を
読んだ結果から予想すると、「打ち切り」となってしまったのではないかと思いました。



ライトウィング 最後に

ここまで【ライトウィング 打ち切り】
【ライトウィング Twitter】
【ライトウィング 打ち切りという記事はあるのか】
【ライトウィング 最終話】
【ライトウィング 打ち切りだったのか】
と紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

『ライトウィング』漫画の「打ち切り」について、紹介しました。
また、『ライトウィング』は全3巻で「完結」している作品ですが、もっと続きを読みたいと
感じたほど、個人的には気に入っている作品です。ぜひ読んでみてください。

そして、『ライトウィング』は他にも記事を書いています。
この後【関連記事】として紹介していきますので、興味ある人は覗いてみてください。

【関連記事】
単行本の連載について、1巻~3巻までの情報、作品について、詳しく紹介しています
『ライトウィング』
【関連記事】
漫画の「名言」について、詳しく紹介しています
『ライトウィング』



コメント

タイトルとURLをコピーしました