『七聖剣と魔剣の姫 3巻』表紙・発売日・サブタイトル・登場人物!

オリジナル漫画

『七聖剣と魔剣の姫』は、原作:御子柴奈々(みこしばなな)さん、漫画:エターナル14歳さん、キャラクター原案:ファルまろさんによる作品です。漫画3巻に関する「表紙」・「発売日」・「サブタイトル」・「登場人物」・「第七話はじまり」などについて詳しく紹介しています

七聖剣と魔剣の姫 3巻 表紙・発売日

『七聖剣と魔剣の姫』漫画3巻の「表紙」・「発売日」について紹介していきます

『七聖剣と魔剣の姫』3巻 表紙

『七聖剣と魔剣の姫』 3巻の「表紙」を紹介しました。
コミックス3巻も、「サクヤ=シグレ」がかっこよく「表紙」を飾っていますね!

『七聖剣と魔剣の姫』3巻 発売日

3巻 発売日 2022年9月8日



七聖剣と魔剣の姫 3巻「サブタイトル」

『七聖剣と魔剣の姫』3巻の「サブタイトル」を紹介していきます

第3巻(第七話~第九話)

第七話  彷徨える亡霊 第九話  今は昔、最果ての星空
第八話  原初の刀剣使い



七聖剣と魔剣の姫 3巻 登場人物(キャラクター)

『七聖剣と魔剣の姫』3巻に登場する人物を紹介していきます

3巻 登場人物(キャラクター)

サクヤ=シグレ カール=アストリー バルツ=アーデルハイト
ルーナ=シャレット カトリーナ=フォンテーヌ ドクター
アイリス=フレイディル

『七聖剣と魔剣の姫』3巻に登場するキャラクターを紹介しました。

3巻 登場人物(キャラクター)について

ここで紹介している登場人物(キャラクター)は、
私自身が『七聖剣と魔剣の姫』3巻を読み、登場していたと感じた人物を紹介しています



七聖剣と魔剣の姫 3巻「第七話」はじまり

『七聖剣と魔剣の姫』3巻「第七話」はじまりについて紹介していきます

『七聖剣と魔剣の姫』漫画3巻の「第七話」はじまりがどんな内容なのか?気になる人もいる
と思います。「第七話」はじまりに登場する人物や、どんな内容なのかを紹介していきます。

「第七話」はじまりに登場する人物は?

『七聖剣と魔剣の姫』第七話はじまりでは、
カール=アストリーサクヤ=シグレの2人が登場しています。

「第七話」はじまりはどんな内容?

『七聖剣と魔剣の姫』3巻「第七話」はじまりでは、カール=アストリーとサクヤ=シグレ
の戦っているシーンからはじまっています。

サクヤ=シグレは、カール=アストリーが彷徨亡霊の使役者である可能性もあるため、更なる
奥の手に対応できるよう、考えながら戦っています。

サクヤ=シグレが「王手」というところで、カール=アストリーもその裏をかき、
サクヤ=シグレの剣を折ることに成功しましたが、ゴリ押し(折れた剣)でカール=アストリー
に見事勝っています。

「正直危なかった」とサクヤ=シグレはカール=アストリーに話していますが、余裕があるような
顔をしています。さすが、サクヤ=シグレは強いですね!

『七聖剣と魔剣の姫』第七話はじまりでは、バトルシーンがでてきていていますので、
興味が湧いた人もいるのではないかと思います。この後の展開に、注目していきたいですね!



七聖剣と魔剣の姫 最後に

ここまで【七聖剣と魔剣の姫 3巻 表紙・発売日】
【七聖剣と魔剣の姫 3巻「サブタイトル」】
【七聖剣と魔剣の姫 3巻 登場人物(キャラクター)】
【七聖剣と魔剣の姫 3巻「第七話」はじまり】
と紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

『七聖剣と魔剣の姫』漫画3巻に関する情報を集め、紹介しています。
また、『七聖剣と魔剣の姫』は即日重版するほど人気の作品となっていますので、
多くの人が注目している作品だと思います。

まだ読んだことのない人や、興味を持った人は、ぜひ読んでみてください。

そして、『七聖剣と魔剣の姫』は他にも記事を書いています。
この後【関連記事】
として紹介していきますので、興味ある人は覗いてみてください

単行本【関連記事】
『七聖剣と魔剣の姫』1巻 『七聖剣と魔剣の姫』2巻
『七聖剣と魔剣の姫』4巻
『七聖剣と魔剣の姫』5巻 『七聖剣と魔剣の姫』6巻
『七聖剣と魔剣の姫』7巻
【関連記事】
作品を無料で読むにはどれがいいのか、個人調べによる内容を元に詳しく紹介しています
『七聖剣と魔剣の姫』
【関連記事】
連載や連載開始について、STORYやマガポケとマガジンR
マガポケアプリについて詳しく紹介しています
『七聖剣と魔剣の姫』
【関連記事】
休載・休載理由について、再開(次回更新)と連載再開について、詳しく紹介しています
『七聖剣と魔剣の姫』



コメント

タイトルとURLをコピーしました