『黒猫と魔女の教室 4巻』表紙・値段・発売日・登場人物・第21話

オリジナル漫画

『黒猫と魔女の教室』は、金田陽介(かねだようすけ)さんによる作品です。漫画4巻の「表紙」・「値段」・「発売日」・「サブタイトル」・「登場人物」・「第21話はじまり」について詳しく紹介しています

黒猫と魔女の教室 4巻 表紙・値段・発売日

『黒猫と魔女の教室』4巻の「表紙」・「値段」・「発売日」について紹介していきます

『黒猫と魔女の教室』4巻 表紙

『黒猫と魔女の教室』4巻の「表紙」を紹介しました。
また、4巻の「表紙」は「ハナ・サソリジョウ」が登場しています!

『黒猫と魔女の教室』4巻 値段

4巻528円(紙)

『黒猫と魔女の教室』4巻 発売日

4巻2023年3月9日



黒猫と魔女の教室 4巻「サブタイトル」

『黒猫と魔女の教室』4巻の「サブタイトル」について紹介していきます

黒猫と魔女の教室 4巻(第21話~第27話)

※本作では、「21限目」~「27限目」といった表記となっています
21限目 VS. ヘルクレスカヴン25限目 スピカとアルク・トゥルス
22限目 ユゥ・アリーズの憂鬱26限目 クロード VS. リゲル
23限目 炎の絆27限目 タルフの覚悟
24限目 冬期魔法合宿終了特別授業 クロードカヴン・オン・ザ・ビーチ

『黒猫と魔女の教室』4巻の「サブタイトル」を紹介しました。
見てもらうとわかりますが、『黒猫と魔女の教室』漫画のサブタイトルの表記は、
「21限目」~「27限目」となっています。

また、「話数」がわかりやすいように「第21話」~「第27話」として紹介しています。
「〇限目」として紹介すると、「21限目」~「27限目」となります。



黒猫と魔女の教室 4巻 登場人物(キャラクター)

『黒猫と魔女の教室』4巻の登場人物を紹介していきます

4巻 登場人物(キャラクター)

キロン・サジタリアス・アラディアユゥ・アリーズタルフ・キャンサー
スピカ・ヴァルゴハナ・サソリジョウコルネ・フォロス
カペラ・カプリコーンレオ・レグルスマシム
ベテルギウスプロキオンアルク・トゥルス
クロードポラリス先生デネブ先生
リゲルヘルクレス先生

『黒猫と魔女の教室』4巻に登場する人物を紹介しました。

4巻 登場人物(キャラクター)について

ここで紹介している登場人物は、『黒猫と魔女の教室』コミックスで紹介している
「登場人物」とは異なっています。その理由として、私自身が作品を読み、登場している
と感じた人物を紹介しているからです。

『黒猫と魔女の教室』コミックス4巻で紹介されている人物は、下記のようになります。

王立ディアナ魔術校「クロードカヴン」一覧

クロード・シリウススピカ・ヴァルゴアリア・アクエリアス
メロウ・パイシーズユゥ・アリーズイオ・トーラス
カストル・ジェミニポルックス・ジェミニタルフ・キャンサー
レオ・レグルスアストレア・ライブラハナ・サソリジョウ
キロン・S・アラディアカペラ・カプリコーン



黒猫と魔女の教室 4巻「第21話」はじまり

『黒猫と魔女の教室』4巻「第21話」はじまりについて紹介していきます

『黒猫と魔女の教室』4巻「第21話」はじまりでは、合宿2日目の朝のできごとから
はじまっています。また、「キロン・サジタリアス・アラディア」・「タルフ・キャンサー」
「ユゥ・アリーズ」が登場しています。

そして、5人目「ヘルクレス先生」の訓練が行われようとしていました。
訓練の内容はというと「カヴン対抗のゲーム」。その名も「マジック・サバイバル・ゲーム」。

ルールはシンプルで、二つのチームに分かれ魔法を撃ち合い、全員倒せば勝ちの殲滅戦。
ただ、安全のため皆には「どんな攻撃からも一度だけ守ってくれる」バッジを渡していました。

勝てば合格、負ければ不合格の一発勝負!
不合格になった者は1週間合宿延長という内容でした。

『黒猫と魔女の教室』4巻「第21話」はじまりでは、5人目の「ヘルクレス先生」の訓練が
行われようとしていました。また、訓練の名前は「マジック・サバイバル・ゲーム」。
ルールはシンプルで、二つのチームに分かれ、全員倒せば勝ちの「殲滅戦」でした。

ただ、不合格になった者は「1週間合宿延長」ということで、全生徒の顔つきが変わりました。
この後どんな「殲滅戦」となるのでしょうか?注目していきたいですね!



黒猫と魔女の教室 最後に

ここまで【黒猫と魔女の教室 4巻 表紙・値段・発売日】
【黒猫と魔女の教室 4巻「サブタイトル」】
【黒猫と魔女の教室 4巻 登場人物(キャラクター)】
【黒猫と魔女の教室 4巻「第21話」はじまり】
と紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

『黒猫と魔女の教室』は、『寄宿学校のジュリエット』を描いた金田陽介さんの「最新作」
となっていますので、多くの人が注目している作品だと思います。
まだ読んだことのない人や興味ある人は、ぜひ読んでみてください。

また、『黒猫と魔女の教室』は他にも記事を書いています。
この後【関連記事】として
紹介していきますので、興味ある人は覗いてみてください。

【関連記事】
『黒猫と魔女の教室』1巻『黒猫と魔女の教室』2巻
『黒猫と魔女の教室』3巻
【関連記事】
漫画のあらすじ、公式略称とランキングについて、詳しく紹介しています
『黒猫と魔女の教室』
【関連記事】
漫画の連載がいつからなのか、マガポケや漫画の更新
番外編について詳しく紹介しています
『黒猫と魔女の教室』
【関連記事】
第1回人気投票について、「キャラクター」・「投票期間と発表」・「結果」
について、詳しく紹介しています
『黒猫と魔女の教室』



コメント

タイトルとURLをコピーしました